スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11ぴきのねことあほうどり

11ぴきのねことあほうどり11ぴきのねことあほうどり
(1972/01)
馬場 のぼる

商品詳細を見る


11ぴきのねこシリーズはうららもだいすきで、たくさんもっています。
そのなかでも、この本は、ねこたちがコロッケやさんをひらいて繁盛している話。
そのうち、売れなくなって…残り物のコロッケばかりたべあきて…。
そんな時、3までしかかぞえられないあほうどりさんがねこたちのコロッケをぜひ仲間にも食べさせてやりたいとたずねてきて…。
あほうどりの島まで11ぴきがたびをするものの…。

ねこたちがあほうどりをみて、丸焼きを想像するのもわかります(笑)
でも…でも…当てにしていった島でとんでもない目にあうのです。

とぼけた感じの話とイラストに、こどもたちはひきつけられます。
読み聞かせのときには、思いっきり感情をこめてよんでやるととーっても喜びます。


ブログランキング・にほんブログ村へランキングにさんかしはじめました!どうぞよろしく!!
スポンサーサイト

テーマ : 絵本 - ジャンル : 育児

ようこそいらっしゃいませ
いまなんじ~?
プロフィール

うららかおかん

Author:うららかおかん
21世紀に入り、ほんの10年ちょっと前のことがいまや懐かしい。
10年ひと昔…そんな頃の子育て記録です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。