スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お医者さんすぺしゃる(95/01)

◆小児科◆

主治医を皆さん持っておられますか?子供がいる家庭では大抵決まった小児科にお世話になっているんじゃないでしょうか。

我が家も歩いてすぐのご夫婦で開業されている内科小児科に通っています。

たいていは子供や赤ちゃんを奥さんの先生が、大人をご主人が診るのが担当のようです。

そもそも最初は近所の人の口コミ。

伝い歩きの頃、味噌汁を手にかぶり、夜間でしたが連絡するとすぐに来るように行ってくださり対応してもらったり、熱があるときなどは順番を繰り上げて診察もしてくれました。予防接種の日にちも日数計算をしてくれ、2種類の接種時期がかち合わないように、次は何月何日ごろときちんと予定を立ててくれました。

それに女医さんということもあり、初めての子育てでばかばかしいようなことで相談してもきちんと説明してくださる。

本当にこのお医者様には、助けてもらいました。感謝してもしきれないくらい。

ほのたい04小児科女医mini

この年お正月にかなり寒い実家で素足の薄着で過ごしたうららは、インフルエンザにかかり、挙句こじらせて気管支肺炎になってしまいました。

初めての点滴に、母も子も大変な経験をしました。

ほのたい04点滴mini

ここに越してくるまでは、前の街でおじいちゃん先生にかかっていました。

うららが2ヶ月目に入り、実家から自宅に連れ帰ってすぐ熱が出て、あわてて市内に住む従姉に教えてもらって初めて連れて行ったのがこの先生です。

はきはきと大きな声で説明をしてくださる先生で、いつもベストにネクタイ、スラックスというジェントルマンな風貌。この病院は相当古くから、開業されていて、市内でも有名でした。

腕は確かだと思いますが、若い先生方があちこち開業されればそちらへ患者は流れてゆき、今ではのんびり診療してもらえます。でも私はそのほうがいい。ゆっくり診てもらいたいから。その後も数回健診に行きましたが、我が家が引越ししたのでそれきりになってしまいました。

ほのたい04じいちゃん先生

そのほかの病院の話です。

04産婦人科

◆産婦人科◆

最近では、産婦人科が減って、妊婦さんが出産に困っている話を聞きますが、うららを妊娠出産していた当時は、新しい開業医があちこちに出来ていました。

いかにして、妊婦さんを確保するかという、病院らしからぬ営業もありましたっけ。

食事がいい(フランス料理がでる)とか、完全に個室で、手取り足取り子育ての指導もしてくれるというような、つかの間の上げ膳据え膳的な入院生活が送れる…そんな売り文句にみんな心動かされていました(笑)

マニュアルママたちがこぞって、育児雑誌に載った病院に殺到しているような時代でした。

そんな雑誌などで取り上げられていた病院が、ここ↑でした。

最新の設備に、きれいな病室。おいしい食事。たくさんの記念品。

総合病院では生みたくなかったので、友達の口コミでここにかかったのですが、先生の態度がいけませんでした。

こちらの話を聞いてくれないの。

自慢話ばかりで、話しづらい雰囲気があったんです。

それに、人気が出てきて忙しくなりつつある病院だったので、ここで出産する人には最後まで丁寧な指導なんだけど、里帰りをするというと、とたんにてのひらを返したようになると聞いてたので、ギリギリまで悩み、どうしてもこの先生が信頼できなかったので、里帰りに変更したのです。

 

◆皮膚科◆

これは、母御用達なのです。子供の頃からとびひや毒虫にかぶれたりして、お世話になりました。大人になった今でも、化粧かぶれや、毒虫にかぶれたりして一年に一度は必ずといっていい程お世話になっています。

先日もシャンプーで顔、耳、両手がかぶれて、当分通院しました。

手は単なるかぶれではなく、属に言う『主婦湿疹』です。今までの積み重ねで皮膚が再生するかしないかで同じ繰り返しになり、悪化したのでしょうとの事。

体質が元々そうなのかもしれないですが、うららはその体質を受け継いでいなければいいのですが…。

夫に似ればまるっきり正反対。ケムシにもかぶれない体質ですから~。

うらやましい限りですよ~まったくもう。

ほのたい04かんごふmini

(1995/01/15記)






ランキングに参加しています。よかったらおねがいしまーす。

c_03.gif


bnr80_15_02.gif

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ようこそいらっしゃいませ
いまなんじ~?
プロフィール

うららかおかん

Author:うららかおかん
21世紀に入り、ほんの10年ちょっと前のことがいまや懐かしい。
10年ひと昔…そんな頃の子育て記録です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。